FileMakerシステム開発

業務効率化はワークフローの自動化から。
ローコード開発プラットフォームのFileMakerでDXが加速する。

FileMaker開発の導入見積もり資料はこちら

FileMakerでデザイン性・機能性・操作性に優れた
柔軟なシステム開発をご提案いたします。

FileMakerは、短期間でローコスト、変化に強いシステム開発を行え、WindowsとMacのマルチプラットフォームでiPhone、ipadで動作するアプリケーションも作成することが出来ます。散在するエクセルや紙の書類などのバラバラになりがちな情報を一つにまとめることが出来ます。また、同じ作業を自動化したり、集計やデータの検索が楽になり「人がやるべき仕事」に集中することが出来ます。機械やシステムの方が適している仕事は、決まったルールや繰り返し作業です。ルールに従ったシステムを作れば、ノーミスであっという間に処理を終わらせてくれます。

あなたのビジネスに合ったオリジナルのシステムがここにあります。

パッケージシステムでは販売されていない、会社独自のワークフローもFileMakerでシステム化し、一元管理や自動化がすることができます。追加機能やカスタマイズも柔軟に対応でき、環境や状況に合わせたシステムアップデートで常に業務に合わせた運用がきます。

FileMaker開発の導入見積もり資料はこちら

Windows, Mac, iPad, iPhone に対応

そんな時は、FileMaker

Make it FileMaker

事例紹介

CASE STUDY

システムで超効率化
ペーパーレスでクラウド一元管理!

株式会社立花工業  / 足場仮設事業

担当者ごとにフォーマットが違う見積書を印刷して郵送やFAXしていた業務をFileMakerでシステム化。統一フォーマットでメール送信できるようになり、過去の履歴も検索ですぐに探し出せるようになりました。社外からiPadでアクセスも可能で、見積作成や案件管理など、今ままで事務所PCでしかできなかった作業が帰社せずに現場や車内で利用できるようになりました。

社内開発の管理システムにおける
部分改修、バージョンアップサポート!

株式会社エムール / 寝具・家具・インテリアのネット通販

インテリア・寝具をECメインで国内・海外で販売を展開する企業様で、経験豊富な社内エンジニアが開発した社内システムの部分改修とバージョンアップのサポートをご依頼いただきました。開発は他業務と兼務しており、社内リソースだけでの改修が難しい状況からメンテナンスの依頼先としてのご相談いただきました。

失敗しないシステム開発

DEVELOPMENT

01 ヒアリング力

アジャイル開発でスピーディに

アジャイル開発は、おおよそ必要な要件をまとめた段階で開発を進めていき、その都度改良や修正を加えていくことができます。実際に開発や運用して PDCA を回しながらプロジェクトを進めていくことが可能なため、スピーディーな進行が期待できます。また、 IT リテラシーにばらつきがある人々が関わる大きなプロジェクトにおいても、実際にシステムを利用する現場の声を聞きながら動作確認し、スムーズに進めることができます。

02 提案力

ユーザー目線を忘れずに利便性を追求する

システムの使いやすさはとても大事です。しかしご要望にお応えするだけが使いやすさにはつながりません。ご要望を踏まえた上で問題点や課題点を共有しながら、お客様企業の将来の事業ビジョンが広がるような、先ゆく提案を心がけております。チャットワークで開発グループを作成し、開発担当者と直接話せる体制で開発中、開発後のフォローもスピーディにご対応いたします。

03 サポート力

何かしらの問題をしっかり解決する

システムは運用していくと、調整すべき点やシステムの改修など、何しらの問題が出てくることがあります。改善しようとしても、どうすればよいか?誰に頼めばいいか?がわからず放置してしまい活用しきれない企業様も多くいらっしゃいます。当社では、システム要件のわかるエンジニアが、そのまま保守や運用も担当するので安心してお任せいただけます。

システム開発の流れ

FLOW

01.

お問い合わせ

受付時間:10:00〜17:00(平日)
外出時は転送されることがあります。

02.

無料相談

ZoomやMeetなどを使い、2時間程度の無料相談を承ります。自社の課題(エクセルでの限界や一元管理など)をお聞きして最適なシステム化をご提案いたします。

03.

お見積り

伺った情報をもとに、お見積りを作成いたします。この段階で内容のすり合わせができますのでご検討の上、お気軽にご相談ください。

04.

ご契約

ご契約はクラウドサインにてペーパーレスに行わせていただきます。原本に捺印、郵送の手間が省かれメールのみで完結します。

クラウドサイン
https://www.cloudsign.jp/

05.

開発スタート

連絡用のチャットワークグループをご用意いたします。チームやグループで進捗状況を共有しながらプロジェクトを進行することができます。

Chatwork
https://go.chatwork.com/ja/

06.

サポート

納品後の安定した運用やバックアップ、保守管理などのアフターサポートをご提案いたします。更なる実績向上や業務効率化、ワークフローの自動化等の追加機能はいつでもご用命を承ります。

FileMaker開発の導入見積もり資料はこちら

株式会社ブリエは、クラリス・ジャパン株式会社のパートナーであるClarisパートナー・メンバーです。